2016年04月01日

胡瓜を入れてみた。

スープの具に、
胡瓜をいれてみた。

しめじ、牛蒡、人参、卵、厚切りベーコン、ワカメ、などの具に、
サラダようにあった胡瓜を入れてみました。

煮ても、
胡瓜の味するんだ。

外れではない。


posted by 三千魚 at 12:57| Comment(0) | 日記

2015年04月10日

豆乳のスープと漬物

今晩は、
明日のために、
豆乳のスープを作りました。

ジャガイモと利尻昆布と干し椎茸、
人参と卵を入れ、
鰹だしで、灰汁をぬき、
豆乳と味噌をいれました。

豆乳の味がまろやかで美味しいです。

また、冷蔵庫で漬物を漬けています。

味噌に秋田の魚醤と鰹だしを入れて、
胡瓜、人参、生姜を適当に刻んで、
ひとばん、寝かします。

漬物の作り方は、
いつもの散髪屋のおじさんが教えてくれた。


posted by 三千魚 at 00:56| Comment(0) | スープについて

2014年11月27日

烏骨鶏の卵のスープ

今日のスープは、
ぼたるさんの奥さんから頂いた、
烏骨鶏の卵を入れてみました。

冷蔵庫に僅かに残っていたゴボウと、
大豆を入れて、
烏骨鶏の卵を茹でてスライスして入れました。

鰹だしで、
塩ひとつまみ。

灰汁をとって金色のスープになりました。
美味しい。

ぼたるさん、
奥さん、雪江さん、有難うございます。


posted by 三千魚 at 12:43| Comment(0) | スープについて

2014年10月12日

タンパク質は

最近は冷蔵庫がスカスカになってきました。
あまりスーパーにも寄らなくなってきました。

肉もハムも玉子も買わない。

ゴボウとキャベツと大根と人参と、
胡麻油と塩と胡椒と、
干し椎茸と煮干と利尻昆布と、

素材が決まってきました。

タンパク質は豆腐か納豆だけかな。
煮干も出し残りは食べる。

肉を入れないとスープは透きとおって、綺麗ですね。

posted by 三千魚 at 13:53| Comment(0) | スープについて

2014年09月26日

週末のスープ、9月に

今日も、スープを作った。
まあ、毎日、作っているわけです。

今朝は、鈴木志郎康さんの最新の詩を浜風文庫にリリースしました。

鈴木志郎康さんの最新の詩を、
わたしが最初に読ませて頂いて、
いつも、ドキドキしながら、
公開しているわけです。

今回の作品も、
大変シリアスなコトバを、
鈴木志郎康さんは大きな時間のなかにポツリと置きながら眺めているわけなんです。

いまの状況のなかでひとりの個人が残す言葉とは何でしょうか?

ところで、
今朝の週末のスープには、
冷蔵庫に残っていた野菜に納豆をいれてみました。

スープは納豆汁に近づきました。

そういえば、
先日、秋田の後三年という駅を通りました。

むかし、そこで戦があり砦に籠城した女子供が沢山死んだのだと子供の頃きいたような気がします。

そして、その戦で納豆が偶然にできたのだったと聞いたように思います。


posted by 三千魚 at 13:18| Comment(0) | スープについて